« ごろごろ | トップページ | あったまろーぜ! »

2009年4月 5日 (日)

終わらない道が終わるまで

ついに鋼が本放送でしたね!!
リアルタイムきっちり見逃したところで32分くらいから録画を見始めました笑

感想というかいいたいことはたくさんあるんですけど、それよりも前に、ブラウン管のなかでまた兄弟が動いてるってことにもう涙がこらえきれませんでした・゚・(ノД`;)・゚・おかえりおかえり…!
某掲示板見たらなかなか第一話としての評判はあがってないようですが、兄弟だけを見るならすごくよかったと思います。ていうかね、もうね、「アル!」「兄さん!」て聞くだけで涙でるわたしが何かいえるわけない><

一言いうならあれですよね、地震自重wwwww
まさかの開始時間ピッタリ5時から揺れるとかwwww
速報が兄さんにwwとか全然気にならないくらい笑いました^▽^*w

声優についてはたぶん2クールくらいしないと慣れない予感
キャストは前作が好きすぎた。勢いでシャンバラのオマケみて、大川さんうつった瞬間になきましたwwなんでだ^p^
エドアルと中佐少佐大総統が同じなだけに、他のひとが変わったのが違和感ありすぎて…うーん…
こんなことなら全員変えて貰った方が良かったのかなあ…それはそれでやっぱり文句いうよね わがままだからね
特に三.木.タ.ング若いっていうか若すぎっていうか…わたしが大川ロイがだいすきなんですね、わかります((
昨日も思ったけど「私の焔をなめるなァ!!」はなくていいと…思いました…

あと原作では中佐少佐と会ったの同時期なのに、今回は少佐とは面識有りで中佐とは初対面なんですね。原作通りっていうのは前振りネタで、やっぱり再アニメ化って扱いなんでしょうか…気になる
OPの兄さん号さんがでてるあたり原作っぽいけどどうなんでしょう^p^

ところで「フゥメトゥーォアルケミーィ」はなにがしたかったんですが?^▽^
次回予告はなんとなく鋼っぽいかなとは思った。
一言だけとかいっといて多いな…いいたいことはいっぱいあるんだって
えんびが喋るのがこわくてたまらない

最後に、EDの兄弟はガチで萌えキャラだと思いました。まる。
感想の締めとしては最悪ですね☆←

あとは暗いので追記

今日のじゃなくて昨日の感想というか


ラスト役のき.くこさん、電.車.男でろみねえと共演する前からオトンとふたりでだいすきな声優さんなんですが、
昨日のイベントで、ラストのことを「極悪非道で冷血な悪役」、と表現したのがすごく心に痛かったです。

ラストは確かに悪役だし、ひともたくさんころすし、兄弟にも酷いことする、けど、

そういう言葉で表現して欲しくはなかったと思いました。

鋼の悪役にはキンブリーみたいに裏の読めない悪役もいるけど、そのなかでも、ラストは一番「人間らしい」悪役だったんじゃないかな、とわたし自身が思ってるだけなんですが。
だってラストだいすきなんだもん。冷血みたいに見せるけど、グラトニーの面倒みたり、人間になりたいって一倍思ったり、なんていうか、水.島.作のラストがそのままずっと残ってるみたいで。原作のラストが、大佐にころされるっていうときに、ああやってわらってたっていう、人間らしさみたいな。

なにいってんだか分かんなくなってきた…orz
感情的になってきたので終わりますもうやだこんな自分><
なきたくなってきたよ…

よくもわるくも、鋼はやっぱりわたしの根底にずっとあるんだなって思いました。最初っからこんな重くてどうする自分^p^

|

« ごろごろ | トップページ | あったまろーぜ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109153/28977298

この記事へのトラックバック一覧です: 終わらない道が終わるまで:

« ごろごろ | トップページ | あったまろーぜ! »